悪天候の中、束の間の晴れ間があり本社の敷地から綺麗な虹が見えました。

コロナ禍のなか、少しほっとした瞬間でした。

気持ちも明るくなり、午後からのマシニング作業にも精が出ました。

本日の業務では、金型の核となる刃物の加工が中心でした。